2017年03月22日

金子透の「劇団愛」。

WBCを録画して 何も情報を得ずに乗り切り

お家で 興奮しようと決め 世の中に旅立ちましたが


予定どうり、あっさりと 世間の声が聞こえまして


なんというか。。。。

あたしの中では、試合に出ずに負けたみたいで、

とってもがっかりです。


どれぐらいがっかりかというと


スーパーのレジで 隣のほうが早かったぐらいがっかり

クソ混んでるコンビニで お湯を入れようとして お湯がなくて 店員さんに話かけずらい
ぐらいかっり

みちを歩いてて 外人に間違えられるぐらいがっかり

WBC の略を ワールド ベースボール クリニック と言ったら 病院に行けと
突っ込まれたぐらいがっかり

空気清浄機なのに最近 魚の餌みたいな匂いが出てるぐらいがっかり


と、がっかりは尽きませんが 一番がっかりなのは


録画すら 失敗してたっていう

そんなこんなで、さようなら。



うぷぷっ(笑)。
posted by 前方公演墳 at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金子透の劇団愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

金子透の「劇団愛」。

日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞は僕の予言どおり、佐藤浩市さんになりまして。

とても満足しております。

ま。

あたしもね。


来年辺りね。

くるからね。イロイロと。


やっぱりね。


ノーベル賞は去年練習したんですけどね。


スピーチ。


こっち関係も やっといた方がいいかなぁ。



そうなぁ。








えー。

ขอบคุณรางวัล Supanahon ผมรู้สึกเป็นเกียรติมาก
ฉันมาที่นี่โดยการสนับสนุนจากผู้คนจำนวนมาก
ผมจะทำให้ดีที่สุดเพื่อให้คุณสามารถกลับชอบในอนาคต ขอขอบคุณทุกท่าน!


つぎは日本系かな。



うぷぷっ。(笑)
posted by 前方公演墳 at 18:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金子透の劇団愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

私は与えられた仕事に全力を尽くすだけにょ。

おはようございますの方も、こんばんわの方も

どうも上田奈々です。

雪やこんこんですね。通勤通学の方注意です。


ここ最近とても寒かったり風が強かったりで大変ですね

ここ成田でもとても強く吹くものですから、先日私風に飛ばされまして、そうですね

2〜3m飛ばされたでしょうか 運よく 道の標識に引っかかりまして何とか助かったのはよかったのですが

靴が、履いていた靴が飛ばされまして どこか遠くへ行ってしまいました。

自然の驚異いに只々恐れをなすばかりでした。

靴を失って パ二くる私はようやく 逆立ちで 近くの ファッションセンター しま〇むらにだどり着くも

なんと 営業時間が終わっているではないか!

世界から見放されてしまったかのような 子猫のような私は 一つの可能性を見つけました。

仕事を終え店から出てくる 従業員さんらしき方に出会う

無我夢中で状況説明をするとなんと

店は閉めたからどうしようもないけど 「私のサンダルでよければ使って」

神か この方は神様かと思いました。

「私は車だから 無しでいけるから」

ぶ〜んって

この町は 愛で溢れる 素敵な 所だと改めて 感じました。

完。

と、まぁ 嘘八百を話したとこからのスタートですが

まずは


「たった二日ですけど、お邪魔します」公演 ありがとうございました。

たくさんの見慣れたお客様 たくさんの笑顔 声 そこにある空気感

すべてが、私たちの力にもなり 思いっきり 前方公演墳 やらせていただきました。


アンケートにもたくさん喜んでいただけたようで ホット胸を撫でおろしました。

とわいえ、なんだかんだ 一番 喜び爆発 していたのは まぎれもなく

私達 だったように思えます。W

ありがとうございます


さて、次の舞台は 6月です。

早速、話し合い 始動しましたよ。 はやくも わくわくが止まりません。

待っててくださいね。


映画「セブンガールズ」

しもきた から世界へ。


なんて始まったこの映画 とうとう 現実味を帯びてますね。

いったい どんな 景色が待ってるんだろなぁ

皆さんがくれた この 思い つなげて つないで 一緒に いきましょうね!

にしても



しもきた から世界へ


私たち しもきたに

正直


たいした



なじんでいるようにも



思えないのは



私だけでしょうか?(笑)




うぷぷっ(笑)。
posted by 前方公演墳 at 06:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金子透の劇団愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする