2017年04月13日

春の便り。

桜が咲くのは一年を通じてほんの数日です。

そのために一年間準備をしてきたのに思いを馳せると、桜吹雪は季節の始まりを祝っているように
思えてなりません。また、この瞬間来年に向けて、新たなプロセスが始まるのです。

お疲れ様です 上田奈々です。

先日 フィギアスケートの 真央ちゃんが引退されることを発表しました。
これを受けての記者会見、最大規模の記者会見 暖かい質問による受け答え

真央ちゃんは しっかりと質問された記者に体を向け まっすぐ向き合う姿勢は
まさに、今まで取り組んできた事が象徴されているかのようでした。

最後の 真央ちゃんの 言葉が詰まって 後ろを向いた時は 彼女がここまで背負ってきた
重圧だったり 絶対に笑顔で終わるんだという プロ魂が伝わり 私も涙なくしては見れませんでした。

確かに金メダルは取れなかったかもしれませんが、金メダルをとってみんなに元気をなんてよく言いますけど
気が付いたんです、真央ちゃんはメディアに出るたびに、出るだけで みんなを笑顔にして元気にしてくれた、
どんなに失敗したって あきらめずに 向かっていく姿勢や勇気をたくさん教えてもらった事か

真央ちゃんが 真央ちゃん自身が初めから金メダルだったんだなんだなぁーて

たくさんたくさん ありがとう 今はしっかり休んで、これからもこのまま輝き続けてください。


♪ ふれ〜

♪ ふれ〜


浅野!!

♪ ふれっ ふれっ 浅野!!


♪ ふれっ ふれっ 浅野〜〜〜!!


さぁ、おまっとさんでした!!皆様おまたせしました、次回公演の便りがあります。
まるで桜が咲いてるかのようなデザインが SNSで広がっております。

http://zenpou.net/modules/news/article.php?storyid=209

前に 私のかわいこちゃん達が(バックドロップス)公演しました 作品の 改良型だそうです

楽しみです。また新たに一緒に 出演してくださる方もいます。うれしいです。

待っていてくださいね!!


チケット無くなっちゃうかもです(笑)。



普段はどこにでもいる女たち。
秘密は史上最高の戦士、だった・・・。
仲間を倒さなければならなかったあの日から、彼女達は心に深い傷を負ったまま戦意を消失していた。
そんな時、もうこれ以上は言えない!全部内緒!
これは単なるコメディか?それともヒューマンドラマか!?
CGなし。完全特撮ヒーローアクション。ありえなすぎる作品


------------------------------



------------------------------

*スケジュール*

2017年6月14日(水) 19時開演
2017年6月15日(木) 19時開演
2017年6月16日(金) 19時開演
2017年6月17日(土) 14時開演
2017年6月17日(土) 18時開演
2017年6月18日(日) 13時開演
2017年6月18日(日) 17時開演

------------------------------

*出演*

安藤聖、上田奈々、織田稚成、小野寺隆一、金子透、河原幸子、佐野みかげ、中野圭、
広田あきほ、藤井直子、有賀さやか、神山真琴、坂崎愛、高橋2号、堀川果奈
客演:谷口洋行、津田恭佑、冨澤十万喜

------------------------------

*スタッフ*

作/演出:デビッド・宮原
音楽:吉田トオル

舞台監督:青木規雄
照明:河上賢一
音響操作:KORN
衣装:北条孝宣 宣伝美術/WEB:管理人3
企画・制作:劇団前方公演墳
協力:株式会社トミーズアーティストカンパニー、ロングランプランニング株式会社、Twitter管理人


*チケット発売日:2017年4月25日(火)*
前売券:3500円 当日券:4000円(全席自由、日時指定)


「 レプリカ ペロニカ 」マークU

まってまーすぅ。




うぷぷっ(笑)。
posted by 前方公演墳 at 18:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金子透の劇団愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック