2017年02月14日

とても人には見せられないヤツ

まぢか・・・。
やりたいことがあったのに、いつの間にか気絶したように寝てた。
身体が冷たくなってるじゃないか。

わんばんこ。月曜担当の小野寺さんです。

今日は様々な連絡が飛び交って、色々、調整とかしていて、こんな状況です。
いえーい。

さていつの時も、どんな時も、稽古場にわらわらと集まってきます。
ここの連中は。
まぁ、もちろん、やることがある時は良いんですけれども。
やることが、特別決まってないこともあります。

公演が終わって次の週の反省会。
おいらは、大抵、色々反省が出尽くした頃に確認するんですよ。
で、来週からなんの稽古する?
つって。
まぁ、すぐにその次の公演の稽古がすんなり始まるならいいんですけどね。
とりあえず、次回公演の台本はまだ手を付けられないよなんて時期もあるわけですよ。
そうなると、え?来週、じゃぁ、どうすんのよ!?
なんて、大抵なるわけですよ。

で、今までも、結構そういう時期はありましてね。
まぁ、色々やりましたよ。
なんか、よくわからないけど、踊り続けたり。
エグザイルかっていうね。
終わったばかりの公演を、もう一回やってみっかぁとかね。
すっげぇ、ゆるい芝居になって、まぁ、面白いんですけどね。
舞台に立った緊張感を、一旦ほぐして、もう一度再構築するような時間なのかもしれないですな。
無駄な時間だ!なんていう人も昔はいた気がしますが。
最近は、その無駄の中に、たくさんのアイデアの種があることに気づき始めてます。
あれ?この緩い感じの中に、なんか、みたことないキャラクター出たなぁ?みたいな。

そんな時期ですから。
そんな稽古をしますよね。

とりあえず、まぁ、あの、やったことのない台本っていうのもあるにはあるんですよ。
それを皆でやりましたよね。
まぁ、やり始めるのになぜか2時間もかかるんですけどね。
本当にやるのかよぉ〜とか、ぐずったりするので。
でも、それもコミコミな気がします。
コミコミで、やるっていう稽古なんですよ、これは。
そこで出来上がるんですね。んじゃやっかぁ!的な変な空気感が。
で、キャスティングとかめんどくさいじゃないですか。
誰がどれをやろう!とか言ってるうちに、時間ばっか流れていくので。
なるべくやりたくない側の人間の思うつぼになりかねないわけです。

そんなわけで、めんどくさいから、回そう!と。
回すってなんだよ?って思いますよね。思うにきまってますよね。
えっとですね。台本上に出てきた人物を演じるわけです。
その次に出てきた登場人物はその人の右に座ってた役者が演じるわけです。
そうやって、次から次へと登場する人物を、稽古場に座っている位置関係だけで、ぐるり一周演じていきます。
当たりはずれがありまして、なぜか、一周しても最初からずっと演じてる役とかもありますし。
何週回っても、何か知らないけど、毎回同じ役になる人もいます。
どういうわけか、毎回、性別の違う役を演じなければいけない役者もいます。
一言だけ喋っていなくなる役を、何度も引いたりすることもあります。
これは、稽古になっているのか?と思いがちですが。
なっています。確実に。
役は完全に偶然なのですけど、偶然が生み出す面白さもいっぱいあるわけでして。
ああ、こいつって、馬鹿にされると、面白かったんだなぁとか発見もあったり。

なんていうかなぁ。
心が鍛えられるっていうかなぁ。
やれ→やる
になるっていうかなぁ。
この、なんていうか、役者であるという確認のような稽古。

やればやるほど。
なんか。

おいらたちって、泥沼にはまってるんじゃねぇか?

とか思いますけどね。
そんなのは気のせいだろうと思うようにしてますけどね。

まぁ、フリーの俳優なんかは到底出来ない稽古です。
芝居っていうのは豊かなものでして。
一人でストイックに考えるほど、そういう豊かな幅を失うものです。
自分で、広く広く豊かな芝居を育むとすれば、結構大変なんですよ、実際。
自分以外の発想や、方法を観るだけでも、何かは蓄積されているので。
されていると思い込みたいので。

そんなわけですので。

来週は、稽古しないで、別のことをすることにしました。
posted by 前方公演墳 at 04:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小野寺隆一の前墳本当にあった事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446979867
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック