2015年06月10日

金子透の「劇団愛」。

デブ
ヤンガス[2][3]
 
デブへ。
 
 
お前はヤンガスに似てるとずっと思っていた。だから応援団長と子分の名前はヤンガスにしといた。
 
過去にな。
 
今思い出したから。言っただけだ。
 
 

でな、「明日1時間だけでいいから、お話があるのですが、いいですか?」

「時間とらせませんから。」

なんてな、金曜日の夕方いきなり言ってきて、あの時、正直、御丁寧過ぎてびびったぞ。

あれ?こりゃ。。。なんかあるな。。。あぁ、こりゃ、やめるな。劇団やめるな。

ん?病気か!!とうとうヤバい病気になったな。

まずい。なんて声かけたらいいのだろ。。。

悩んだ。

3分程

それでも、僕はめんどうだからからさ。じゃ、日曜日でって(笑) 返信したら

「日曜まで決めたいんです!」

。。。食いつくな。。。デブだけに

しかたないから18時30分からさぁ。いったじゃん。居酒屋。酒がないと言えませんみたいな(笑)

でさ、いきなり 劇団やめようと思います。

金子さん「はい。」だよね。そうなるね。

ここからだよね。ちょっと緊張したのは

「お前のその理由の後ろに何があるだ?」

ん君は、ふつぶつと、ぶつぶつ理由いってたよね。

うん。意外と普通のやつだった。

君は真剣な面もちでしゃべっていたけどさ、よくあるあるだったね。

どんな人にもあるある。

だから、バカにしといた。「つまんねぇーな」って

終電まで、笑ってやった。こっちはな、デブの最近の様子が変なぐらいとっくに、わかってたんだからな。

デブはいつもそう。

人の為なら、もの凄い力を発揮するけど

自分になるとモロイ。しょぼい。

ぎっくり腰になったり、血糖値が上がって、マジで通風5秒前みたいなことになる。

 

情けない。

 

僕はデブをすぐ裏切るけど、デブは僕を裏切らない。

いいですか、これからは人の為だけじゃなく、もっと自分を大切にしなさい。

少しぐらい裏切ったて、大丈夫。

自分を守りなさい。

ま。

そこがデブの良いところにゃんだけどな。

 

〔ほうれんそう〕

を、怠るな。いいか。


 

ほうこく

れんらく

そーだん

うんこ。



 

わかったな。デブ。

 

冒険はこれからも続く。

 

うぷぷっ(笑)。


















 
 
 
 
 
 
posted by 前方公演墳 at 18:19| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 金子透の劇団愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はいっ。

「ほうれんそう」は、うんこまで怠らずに連絡いたしますm(__)m。

また、応援団長と子分ではなく、応援団長と副団長だった気がします(笑)。

またまた、通風ではなく痛風ね(笑)。
Posted by 成田プリン at 2015年06月12日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック