2018年07月31日

やくしゃスイッチ

昨日は個人的に記念日でしてね。
んで、その後作業に没頭しすぎて、わりと深い時間に突入しちゃって。
おかげで、今日はぬる〜んって感じですよね。
いや、ぬる〜って感じつっても、なんかはやるんですけどね。

いえ〜い!小野寺さんです。
なんか、もう映画公開も決まって、舞台の準備で。
えへへ〜って感じかと思ったら、やること多すぎて、頭から湯気出そうです。

そんな中ですけど、代役じゃない芝居もしまして。
まぁ、ちょっと、あれなんですけど、始まったなぁという感じで。
正確には始まってないし、まだ悩むところにも行ってないのでアレですけど。

今ですね。
代役天国です。

あ、出演者とか詳細をね、発表したいんですけど。
どうにもこうにも出来ないって言うね。
20周年はお祭りなので、もう、面白いことになりそうなんですけど。
なかなか、発表できない感じで、やきもきしてます。

そんな中、稽古場では代役天国なんですね。
でも、疲れちゃうんで、交代でやりますよね。
次、おれ、これやっから、その次はお前やれや!つって。
だって、何役も代役続けたら、やりっぱなしになって、苛酷すぎるわけですから。

それがさぁ、なんか、やらせといて、知らぬ存ぜぬする奴いるね。
おい、お前だ!
どんどんやりゃいいのに。
でね、その中でも、あの、高橋2号とかね。
あいつ、一番積極的にやりたがっていいのに、絶対に自分からやらないですね。
やれよ!って言われるまでは、気付かないふりして、逃れようとするって言うね。
まぁ、やらせてやらないけどね。

そんなことを思っていたら、今週は稽古中、翻訳が揃ってないシーン以外はずっと稽古してましたとさ。
立ちっぱなしでしたとさ。
誰にもねぎらわれることもなかったとさ。

願わくは。
例え代役と言えど。
台本をもっともっと進めていきたくなるような。
そんな稽古をやれていたらなぁと思っております。

前回はね。
自分、演出とかもやってたし。
デビッドさんの演出で芝居やってなかったので。
少しずつ、デビさんに演出されるモードに、スイッチを動かしてますよ。
パチンパチンとね。
筆が乗って、演出も乗ってくる。
役者がやる芝居で、全然、稽古場は変わるので。

ま、ちょっとずつだぞー。
posted by 前方公演墳 at 02:11| 東京 ☁| Comment(0) | ごほうこく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日のつぶやき










posted by 前方公演墳 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

河原幸子の今週の個人的MVP



今週の受賞者は…

安藤 聖さん。

安藤くーーん。

大変だ。
大変です。
心が大変!

もちろん木佐さん役としての心です。

デビさんがポツリポツリと話して役者に伝えてくれる言葉の中に、ぎゅーっと締め付けられる思いをする時がたくさんあります。

そして今日は「心」問題で全く違う角度からの説明も目撃しました。
寺庵先生とハマさんの演出の時。
絶対に言えませんが、心、ハート、気持ち。
もう一度言いますが絶対に言えませんが、ハートに対する角度の全く違う説明。

その2つのハート問題のギャップにやられました。

きちんと勤めて、誰かの為に正しい言葉をしっかりと口に出来る木佐さん。

そしてこれから登場するエピソードにも散りばめられていくのかな。。

角度の違う、色合いが違うそれぞれのハート問題。
そんな思いを抱けた演出でしたので安藤くんに決定。。
posted by 前方公演墳 at 02:10| 東京 ☀| Comment(0) | 河原幸子の今週の個人的MVP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする