2017年05月17日

金子透の「劇団愛」。

先週、祖母が亡くなりまして。急きょ、土曜日に田舎である、長野県にトンボ帰りではありましたがお通夜に行きまして


久しく会っていない親族に会いまして


特に母親に。

近くに住んでいるものの、4〜5年会ってないのと、アポなしで現れたもんですから、
おまけに、普通に参列者になって最後のトリを飾ってしまいまして、
お経が終わるまで焼香は待ってくれと係の方
に、言われたもので、

しかたないから、皆に混じって お経が終わって、立ち上がりさて、焼香というところで

やっと、母親が見つけまして、びっくりしてますところ、ゆっくりと、焼香をしたわけです。


あまりに、いきなりなものですから、焼香してる後ろで母親周りに 家の次男なんです。とか

わにわにと紹介してまして、

集中しづれーなと思いましたものの

後に遠い親戚さんとかに、紹介され挨拶していると司会を、やってるんだと、言われるわけです。



司会。


親ですから、皆さんに紹介するとき、少しでも自慢したいんでしょうか?

ただ、残念な息子さんなんで(笑)
特に思い浮かばないんでしょうね(笑)(笑)
黙ってればいいのに


司会。

司会とかやってるのぉ。

とかのほうが中心何ですけどね。

司会者。人前で話せる=中々出きることじゃないでしょ的な。きっと(笑)それが自慢。


小さい。とてもとても


小さい。見えない。


遠い親戚。葬儀のスタッフかと思った。


あたしは、そっち側なのね。


おじさん「今度100人相手に講師として勉強会を、するんだよ。」

母親「透も司会者やってるから」


やめて、お母さんやめて。(泣)


司会推しやめて。(泣)


その対抗よくわからん。


とにかく、何もなくてごめんなさい。


こんな息子でこめんなさい。



アカデミー賞はもぅすぐそこだから。




うぷぷっ(笑)。




うぷぷっ(笑)。
posted by 前方公演墳 at 18:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金子透の劇団愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日のつぶやき










posted by 前方公演墳 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする