2017年05月09日

稽古場日記

KIMG0835.JPG1494232750951.jpgヘロゥ〜。

さてさて、
今回のお稽古は、やってやってきました!

ですが、
稽古とは恐ろしいものですね。

自分では、やってきたつもりだったんですが、
全く出来ていた部類には、入れてもらえなかったろうなあと思います。

さっちゃんもえみちゃんも、
ま、大して楽なんてできなかったんだろうなあと
思いますね。

くっそうー。
くやしいぜいー。

!!!


けい
posted by 前方公演墳 at 18:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中野圭の稽古場写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつもの

もう色々な劇団員とかが書いているので、決起会があったとかは書きたくありません。
とりあえず驚いたのが、なぜかみんなが金子さんのことをあまり知らなかったことです。
ええーー!?そうなのーーー?
って、声を聞くたびに、ええーーー!?知らないのーーー?ってなりました。
だって、飲みに行けば、大抵その辺の話はしてきたから。
いつもその話しているはずなのに、なぜじゃ?

おいらの予想では、半年後に同じ話をしても、皆、驚くんだと思います。
すっかり、忘れちゃってて。

そんなわけで、レプッて、ベロってます。
ようやっと、台本に登場したので、ああ、久々稽古だぜ!って思ってたら。
結局、稽古しないでまた来週でした。おほほ。
最近の作品、このパターン多いんだよなぁ。

えっとですね。
えっとですね。
きっと、前方公演墳には応援してくださるお客様が何層かに分かれていると思うのですよ。
熱烈に応援してくださって、1公演で複数回足を運んでくださる核となるお客様。
毎公演欠かさず、楽しみに待ってくださっているお客様。
一応、誘われたから来てるけれど、いつも楽しんでるよ!っていうお客様。
毎回は来れないんだけど、時間が空いてたらなるべく来るよーっていうお客様。
初めて観にくるお客様。
そんな風に色々なお客様の層があると思うんですね。
全てのお客様が大事な大事なお客様なわけです。

ほんで、前回の1月の急遽公演は、やっぱり平日だけだったのもあって。
そのほとんどが熱烈に応援してくださっているお客様が多かったと思うのです。
そもそも、2ステージだから、客席数も限られていたわけですから。
だから、年に1〜2回、DMを観て、今回も行こうね!ぐらいの。
このオフィシャルBLOGもたまに読むぐらいのお客様がいると思うんですけれども。
ああ、よく見かけるなぁというお客様ですな。

そんなお客様はですね。
きっと、えっと、3人の客演っていうか、知らない顔がわりに出てます。
あれ?この人知らないぞ?っていうパターン、ありますです。
意外にね、ここ、誰も触れないですけれど。

それで、特に客演さんがいて・・・っていう劇団員のコメントを観ると。
新鮮だ!っていうのが多いわけです。
もちろん、おいらも新鮮で刺激を受けるのですけれども。
ふと、落ち着いて考えれば、そういうお客様の中には新鮮を求めていないお客様もいるのかもなと。
要するに「いつもの前方公演墳」を観たい!というお客様が意外にいて。
別に、新鮮だったり、意外な前方公演墳を求めているわけじゃないんだよーっていうね。
そういうお客様層が必ずその中にはいると思うのです。

で。あの。何が言いたいのかと言われると。
おいらの今回やるべき仕事はそこなのかもなぁと思っている次第です。
ああ、やっぱりいつもの前方公演墳だな!ってお客様が納得してくださるような。
なんというか、そういう芝居をしなくちゃいかんのかもしらんぞと。
マンネリとかじゃなくって。
スタイルというか。

まぁ、そんなこと言いつつ、どうしても新しいことをしたくなっちゃうし。
どうしたって、新しい方に目が行きがちだし。
化学変化みたいなことが起きたら、それこそ、楽しんでしまうし。
まぁ、なかなか、うまくはいかないんですけれども。
作家も演出家も一緒だし、音楽だって一緒だし、それだけで十分かもしれないんですけれども。
でもでも。
ちょっとだけ、意識しようと、思った次第です。

稽古場でね。
あ!芝居が一歩、ぐぐぐって深まったぞ!っていう瞬間とかあるんですけれども。
早くそういう稽古の瞬間が来るといいなぁ。
そんな時にですね。
うちにしかこういうのはないんだぜーっていう、なんというか、ソウル的なものを担えたらなぁとか。

思ってるので、皆様をお待ちしております。
てへ。

いつもみたいに。
暖かい心になって帰っていただけるように、がんがりますぅ。
posted by 前方公演墳 at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小野寺隆一の前墳本当にあった事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日のつぶやき








posted by 前方公演墳 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする