2017年02月16日

あらためまして。

-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->

皆さんこんばんは。


寒い日々が続きますが、

今日はなんだか暖かったですね。



さて、1月終わりの特別公演は、

久しぶりに、我々の原点である舞台に、

立たせて頂きました。


急な企画にもかかわらず、

劇場を貸してくださった劇場さんにも感謝。


月末の平日という限定公演でしたが、

寒い中、劇場に足を運んで頂いた皆様、、

心からありがとうございました!!!


応援頂きました皆様に、

直接ご挨拶をすることが出来て、

本当に本当に嬉しかったです。


ご都合が合わず見守って頂いた皆様にも、

応援頂きましたこと、この場を借りまして、

御礼申し上げます。



たった二日だけの舞台。

劇場に入り仕込みしそのまま本番初日。

翌日は千秋楽で撤収作業。


撮影裏のドタバタ劇。

こんなこと、本当にあったのかな?

なかったのかな?みたいな。


ご想像にお任せいたします(笑)



私の役名はナナナ、でした。

役名が「ナナナ」です。

早替え連チャンの大女優...風(笑)。


【私の段取り】


私服(大女優きどり。椅子やスーツケースとマイ鏡を持ってくる)

着物(大女優きどりにメイクし着替えていく)

羽織(宝塚のように踊る)

割烹着(キャンディーズのように踊る?)

なぜか桃レンジャー(着替えの方向が?)

なぜか駐在さん(着替えの方向が??)



段取りは、

だいたいこんな流れでした(笑)

なんじゃこりゃ。


駐在さんというのは、

私がひと昔前に、

偽の主演を務めた昭和初期の駐在さんで、

松平サネユキです。


↓真ん中、ね。

image1.JPG

姉と地元の友人に囲まれて♪わいわーい



それから、

舞台上のフィッティングルームで、

私の着替えの代わりに立ってくれたのは、

マネキンのルルちゃんでした。


半ば全裸でごめんよルルちゃん。

笑いをとってくれて、ありがとう!!!


早替えや段取りに対して、

和希ちゃんや有賀さんをはじめ、

劇団員の手助けでなんとかこうにか、

乗りきることができました。


ありがとう(涙)



そんなこんなで、

久しぶりの舞台は笑いにあふれました。


ドン!と揺れるほどの笑い声。

クスクスと広がっていく笑い声。


あー久しぶりだったなあ。


いつも応援頂いてるファンの皆様、

本当にありがとうありがとうでした!



さてさてと。。


反省会の後は、次回公演に向けても

話し合いがありました!


6月は、ザ・本公演です!!!


あっというまにやってくるなあ。

どうかお楽しみに♪



ではでは、また。

ごきげんよう!さようならー


劇団前方公演墳 上田奈々

-->
posted by 前方公演墳 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上田奈々が思う前墳の謎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日のつぶやき






posted by 前方公演墳 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする